実は安全?出会い系アプリの進化と安全になった理由を徹底解説!

出会い系アプリ=危険なもの、という認識を持つ方がたくさんいます。とくに2,30代の人の親世代であればなおさらです。

しかし今、出会い系アプリが安全な出会いの手段だと言われるようになってきているのをご存知でしょうか?

今回は、実は安全とされる出会い系アプリについて、その理由を交えて説明します!

記事を読む前に…

「コロナもあるし、ランチで誰かと交流したい…」
「人気のお店で、相席店みたいに無料で食事ができたら…」

【だれかと。】を使えば、通常の飲食店で相席ができます!
相席店は、気軽に異性と出会えて、女性はほぼ無料で飲食できることで人気。でも、お店自体に抵抗があったり、食べたいものがなかったりと、デメリットも。それを解決する、新サービスがあります。

続きをみる

出会い系アプリが危険だと言われる理由

そもそも、どうして出会い系アプリが危険だと言われるのでしょうか?

当サイトにて、出会い系アプリ利用経験のある、51名(男性22名、女性29名、平均年齢30.8歳)を対象に、2020年11月に行なったアンケート結果を元に紹介します。

出会い系アプリに対するイメージ

「出会い系アプリの利用は危険だと感じますか?」という質問をしたところ、以下のような結果となりました。

回答1グラフ

39名が「いいえ」と回答。事前の予想では、半々くらいを予想していましたが、思いの外危険だと感じる人は少ないようです。

さらに、「はい」と答えた人に「なぜ危険だと感じていますか?(自由記述)」と聞いたところ、以下のような回答がありました。

微笑む女性
30代前半 女性
やっぱり見知らぬ人と会う以上リスクはあると思う
微笑む男性
20代後半 男性
あまりにきれいな人だと、後ろに怖い人がいるかもしれないと思うから
微笑む女性
20代前半 女性
自分の写真を勝手に別のところで使われたことがある。個人情報がダダ漏れになるから危険。

危険だと感じる人は一定数おり、その理由も納得がいくものばかり。
しかしそれ以上に、ここまで危険を感じる人が少なくなっていることが、驚きです。

出会い系アプリの危険性について、別の角度からもみていきましょう。

出会い系アプリは本当に危険なの?

実は、出会い系アプリが原因の犯罪は減少しています

以下のグラフをご覧ください。

出会い系サイト事犯被害グラフ警察庁の発表をもとに当サイトでグラフを作成)

こちらは、10代の児童が出会い系アプリを通じて犯罪に巻き込まれた数の推移を表したグラフです。

約15年の間に、犯罪の数は10分の1以下にまで減少しているのです。なぜここまで減少したのでしょうか?

要因は2つ考えられます。

  • 法整備が進んだ
  • アプリ側での対策が進んだ

例えば、犯罪が激減している平成20年には、出会い系サイト規制法が改正されています。これによりサービスを提供する事業者に一定の義務が課せられるようになり、より安全な運営体制が求められるようになりました。

また、アプリ側も電話番号認証などにより、安全な運営体制を強化して利用者にアピールするようになっています。

このような流れを受けて、今や出会い系アプリは、安全な出会いの場への進化したと考えることができそうですね。

出会い系アプリよりも危険なコミュニティサイトとは?

出会いを目的とするサービスが安全になっていく一方で、危険度が増しているものがあります。

それが、警察庁の発表で“コミュニティサイト”と表現されているものです。

コミュニティサイトとは、以下のようなサービスを指しています。

  • SNS
  • チャット
  • ブログ
  • 掲示板
  • 動画投稿サイト・配信サイト
  • ゲーム
  • ランダムなマッチングアプリ

これらに共通しているのは、出会うことを目的としたサービスではないことです。具体的には、どのように推移しているのでしょう。

コミュニティサイト事犯被害グラフ

コミュニティサイトは出会いを目的としていないことから、規制や対策がされておらず、危険が増していることがわかります。

「SNSを介して出会うほうが、出会い系アプリよりも安全だ」と考えている人もいますよね。

でもデータをみると、SNSや掲示板こそ危険な出会いの場で、出会い系アプリはむしろ安全に出会うことができるのだということがわかりますね。

だれかと。

最近の出会い系はセーフ機能が充実!

さて、大きな視点で出会い系アプリの安全性を紹介しましたが、具体的な安全を保証する機能もみておきたいところですね。

ここで、一般的な出会い系アプリでみられる安全面の工夫を紹介します!

本人確認の徹底

当たり前に思う方も多いかもしれませんが、免許証などの本人確認書類を用いた会員チェックがされていることがとても重要です。

出会い系アプリを利用する場合は、相手が未成年であるというリスクもありますよね。原則として18歳未満は出会い系アプリに登録ができないはずですが、本人確認が不要ならかんたんに登録ができてしまいます。

関連記事

出会った相手が未成年や18歳未満の場合、後ろめたさを感じることがあります。おそらく法律や条例で年齢について多くの規制がされているので、悪いことをしているかもしれないと感じるからでしょう。 しかし、正しい知識があれば年齢が問題になること[…]

女子高生の通学路

きちんと年齢確認が求められるアプリなら、トラブルを未然に防ぐことができます。

ただし、提出書類の種類によっては偽造されたもので登録できてしまう場合もあるので、公的かつ顔写真付きの身分証明書によって確認しているアプリのほうが安全性が高いでしょう。

24時間監視で業者を排除

不正利用や犯罪に使われるのを防ぐために、人間による監視体制を整えているアプリがあります。

売春など、出会い系アプリが悪質な目的で利用をされている場合、利用者がこれに気づくことは難しいです。そこで運営側が監視体制を敷くことで、業者などを排除し、安全性を保っているのです。

ブロックや通報ができる

出会い系アプリでは、見知らぬ人とコミュニケーションを取ることになります。

そのため、モラルや利用規約に反した人と出会ってしまった場合にブロックしたり通報ができたりする機能も重要です。

また、ブロックや通報ができるというだけで、そういった悪質な利用者を抑止することもできます。

だれかと。

安全な出会い系アプリの選び方

最後に、さまざまな種類がある出会い系アプリの中でも、より安全に使うことができるサービスの選び方を紹介します。ぜひ、安全面を見極めるときの参考にしてみてくださいね!

日本企業による運営か

万が一トラブルになった場合のことを考えると、国内運営の企業のほうが安心ですよね。

また、先程も少し触れましたが、日本の出会い系アプリは「インターネット異性紹介事業」の届けが必要です。この義務をきちんと果たしているかどうかも、出会い系アプリの見極めに役立ちます。

個人情報保護の認証を受けているか

個人情報保護に関しては、国内の独立機関が一定の基準を満たした企業に対して認定を行うことで、その企業の安全性を保証しています。

具体的には、プライバシーマークやTRUSTeマークです。

サイト下部などに記載されていることがあるので、確認してみてはいかがでしょうか。

アフターコロナにリリース!!
相席マッチング【無料】

検索イメージStep1
お店探し
マッチングイメージStep2
相手探し
相席イメージStep3
相席