引き寄せの法則で恋が叶う前兆・予兆。潜在意識に起きている変化とは?

「引き寄せの法則で恋が叶う前兆ってあるのかな?」
「恋が叶う前兆にはどんなものがあるのだろう…」
「潜在意識にはどんな変化が起きるの?」

「引き寄せの法則」を実践していると、恋が叶う前にはどんな前兆(予兆)があるのか気になりますよね。

実践しているのにイマイチ効果を実感できていない人は、もしかすると前兆を逃してしまっているのかもしれません。

この記事では、引き寄せの法則と恋愛との関係や、引き寄せによって恋が叶う前兆について解説しています。

すでに起きているかもしれない前兆を見逃さないためにも、ぜひ最後まで読んでくださいね!

記事を読む前に…

「コロナもあるし、ランチで誰かと交流したい…」
「人気のお店で、相席店みたいに無料で食事ができたら…」

【だれかと。】を使えば、通常の飲食店で相席ができます!
相席店は、気軽に異性と出会えて、女性はほぼ無料で飲食できることで人気。でも、お店自体に抵抗があったり、食べたいものがなかったりと、デメリットも。それを解決する、新サービスがあります。

続きをみる

「引き寄せの法則」と恋愛

まずは「引き寄せの法則」についておさらいしましょう。また、恋愛との関係についても説明しますね。

「引き寄せの法則」とは

「引き寄せの法則」とは、考えたことが現実になるという理論を使って、願いや目標を自分に引き寄せる法則です。魔法ではなく法則なので、やり方を間違えなければ、誰でも効果が期待できるとされています。

人間の考え方には、ポジティブ(前向き)な思考と、ネガティブ(後ろ向き)な思考があります。

ポジティブな考え方をすると気分が明るくなり、ネガティブな考え方をすると気分が暗くなってしまいますよね。
「引き寄せの法則」は、前向きな考え方をするときに出る「プラスのエネルギーが、願いや目標を引き寄せる」という法則なのです。

恋愛における「引き寄せの法則」

「引き寄せの法則」は、恋愛にも応用できます。

たとえば、以下のような結果を引き寄せることができると考えられています。

  • 片想いの相手から連絡がきた
  • 彼氏からプロポーズされた
  • 別れた彼と復縁できた
  • 婚活でタイプの男性に出会った

「引き寄せの法則」は、ポジティブな考え方をしているときに出るプラスのエネルギーが願いや目標を引き寄せるとされています。ポジティブな考え方をすれば、恋愛においてもよい結果を引き寄せられるというのです。

恋愛では、とくに気持ちのコントロールが重要です。とくに恋愛は気持ちの浮き沈みが激しくなりやすいからです。できるだけ前向きな考え方をキープできるように心がけましょう。

どうしても悲しいときは、口角を上げて笑顔を作るだけでもOK。笑顔を作ることで脳が「楽しい」と判断してくれるので、少しずつ気持ちが明るくなってくるそうですよ。

だれかと。

引き寄せが実現する前兆(予兆)とは?

引き寄せの実現、つまり恋が叶うのに前兆や予兆はあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

引き寄せの前兆その1 体調が変化する

引き寄せの前兆として、体調が変化することがあります。
具体的には、頭痛や腰痛、風邪のような症状が出るとされていますが、中には、眠気を感じるという人もいるようです。

なぜ体調が変化するのでしょうか。

一節には、「引き寄せの法則」によって、今までとは違う考え方をしているため、無意識のうちにエネルギーを消費しているからだそう。

夜はしっかりと眠れているのに、昼間に眠くなったり疲れやすくなったりする人は、引き寄せの前兆かもしれませんね。

体調の変化は「引き寄せの法則」が叶ってきているサインかもしれません。医学的に問題がなければ、悪くとらえずに「引き寄せの法則の効果があらわれているんだ!」と喜んでもいいですね。

ちなみに、小さな変化を喜ぶのは「引き寄せの法則」の効果を高めるのにつながるそうです。

引き寄せの前兆その2 好転反応(悪いこと)が起きる

好転反応が起きるのも、引き寄せの前兆の1つとされています。

好転反応とは、良いことの前に悪いことが起きることです。

願いとは反対のことが起きる場合もあるので、「引き寄せの法則」が叶っていないと思ってしまいがちですが、好転反応が起きるのは願いが叶う前兆だと考えられています。

たとえば、汚れのつまったホースにきれいな水を流すと、最初は汚い泥水が出てきますが、泥水が出きってしまうときれいな水がでてきますよね。

「気分が悪くなる出来事」は泥水のようなものなので、良い結果を引き寄せている前兆と考えられます。

願いとは真逆のことが起きる場合もあるので「効果がない」と思ってしまう人もいますが、好転反応にまどわされないことが大切ですよ。

引き寄せの前兆その3 シンクロニシティ(意味がある偶然の一致)が起きる

「引き寄せの法則」が効果を発揮しているサインとして、シンクロニシティが起こります。シンクロニシティとは、意味がある偶然の一致のことです。

たとえば、「彼に会いたいな」と思っていたら帰り道でばったり出会った、連絡しようと思っていた相手から電話がかかってきたなども、シンクロニシティの1つといえます。

願いや目標とまではいかなくても、ふと思った「こうなればいいな」ということが実現するのは、プラスのエネルギーが強まってきている証拠かも。

シンクロニシティが頻繁に起きるようになったら、願いを引き寄せられる日は近いかもしれません。

引き寄せの前兆その4 「ラッキーなこと」が増える

「ラッキーなこと」が増えるのも、引き寄せの前兆です。

大きな願いや目標は、引き寄せるのにも時間がかかりますが、ちょっとしたことは引き寄せやすいからです。
ラッキーなことの具体例は以下のとおり。

  • 仕事で褒められた
  • 軽い気持ちで応募した抽選に当たった
  • 片思いの相手とたくさん話せた
  • 彼からデートに誘われた

ラッキーなことが起こると、嬉しくなりますよね。
嬉しさや喜びの感情はプラスのエネルギーを強めるので、さらにラッキーなことが起こりやすくなり、願いの実現につながります。

ラッキーなことが起こったときに「ありがとう!」と感謝するのも大切。
感謝の気持ちもプラスのエネルギーを強めるそうです。

だれかと。

潜在意識に表れる、恋が叶う前兆(予兆)

引き寄せの前兆というのは、潜在意識にも表れることがあるようです。潜在意識ですので無自覚なことが多いかもしれませんが、いくつか紹介しますね。

どうでもよくなる

恋が叶うときには、引き寄せたかったことがどうでもよくなり、執着しなくなることがあります。

叶えたかったことがどうでもよくなるなんて、少し矛盾しているように感じますよね。

「引き寄せの法則」は、潜在意識をプラスに向けて願いを叶えていきます。そのため、マイナスの気持ちは願いを遠ざけてしまいます。

たとえば、復縁を願っているとしましょう。「彼と復縁したい!」と強く願えば願うほど、変わらない現実に「なんで叶わないんだろう」「こんなに頑張っているのに…」と思ってしまうことも…。

不安や疑いはネガティブな気持ちなので、引き寄せたい願いを遠ざけてしまいます。

「どうでもよくなる」のは、願いに執着しなくなった証拠なので、結果的にいいことだといえるでしょう。

人の幸せが喜べる

人の幸せが喜べるようになるのも、引き寄せの法則で恋が叶う前兆といえます。

たとえば「結婚したい!」と思っているときに友人の結婚報告を聞くと、つい「なんで自分はいつまでも結婚できないんだろう…」と、暗い気持ちになってしまいがち。

この気持ちはマイナスのエネルギーを強めるため、結婚から遠ざかってしまいます。

「引き寄せの法則」が効果を発揮すると、願いを実現している人を祝福できるようになります。
不安や嫉妬、疑う気持ちがなく祝福できるのは、プラスのエネルギーが強まっている証拠です。

プラスのエネルギーが願いを引き寄せるので、人の幸せを喜べるようになるのも、恋が叶う前兆といえます。


「引き寄せの法則」の前兆は少しわかりにくく、マイナスの形であらわれる場合もあります。

「引き寄せの法則」の前兆があらわれたら、たとえ小さなサインでも喜ぶのが大切です。
喜ぶことでプラスのエネルギーが強まり、より自分の方へ叶えたい願いを引き寄せることができます。

今回紹介した「引き寄せの法則」の前兆があらわれたら、願いが叶うまでもう少しといえるでしょう。あきらめずに「引き寄せの法則」を続けて、思い描いた未来をつかみとってくださいね。

【参考文献】
「ザ・シークレット」ロンダ・バーン著
「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル著
「まんがで叶える 引き寄せの法則」Mico著
『やさしく解説5分で読める「ザ・シークレット」』祐輔著

アフターコロナにリリース!!
相席マッチング【無料】

検索イメージStep1
お店探し
マッチングイメージStep2
相手探し
相席イメージStep3
相席