可愛い彼女が欲しい人がすべきこと。可愛い彼女の特徴と作り方を徹底解説!

実は、可愛い彼女を作るのにはコツがあります。コツをおさえてアプローチすれば、あなたに可愛い彼女ができるのも、夢の話ではありません。

そこで今回は、可愛い彼女が欲しい人がすべきことについて詳しく解説します。

これを読めば、ライバルと差をつけて可愛い彼女をゲットする方法が分かりますよ。ぜひ、最後までお読みくださいね。

記事を読む前に…

「コロナもあるし、ランチで誰かと交流したい…」
「人気のお店で、相席店みたいに無料で食事ができたら…」

【だれかと。】を使えば、通常の飲食店で相席ができます!
相席店は、気軽に異性と出会えて、女性はほぼ無料で飲食できることで人気。でも、お店自体に抵抗があったり、食べたいものがなかったりと、デメリットも。それを解決する、新サービスがあります。

続きをみる

みんなが欲しがる可愛い彼女ってどんな彼女?

「可愛い彼女」とは、どのような彼女のことをいうのでしょうか。まずは、その特徴を紹介していきます。

可愛い彼女の3つの特徴

可愛い彼女といっても、人それぞれ好みは違いますよね。ここでは、一般的に可愛いと思われる女性の特徴を3つ紹介します。

笑顔が魅力的
可愛い女性は、笑顔も魅力的。未婚の男性500名を対象に行った調査では、笑顔の素敵な女性を魅力的に感じるという男性が、なんと96%
パートナーを選んだ理由を「笑顔が可愛いと思ったから」と答える男性も多いことから、魅力的な笑顔も可愛い女性の条件といえますね。
肌がきれい
肌のきれいな女性も、男性が可愛いと思う女性の特徴。未婚の男性300人を対象に行った調査では、72.3%の男性が「肌がきれいな女性は可愛さが倍増する」と答えています。
肌がきれいな女性は、清潔感があり上品な印象がありますよね。また、マシュマロのような柔らかい肌に魅力を感じる男性も多いみたいですね。
髪がきれい
少し意外に感じる方が多いかもしれませんが、可愛い女性の条件に「ツヤのある髪」をあげる男性は多いようです。20代の未婚男女500名を対象に行った調査で、女性は髪型を、男性はツヤを重視していることが明らかになりました。いわゆる「天使の輪」ができているような女性は、多くの男性の好みなのですね。

可愛い彼女なら性格が悪くても我慢できる?

「可愛い彼女なら、性格が悪くても我慢できる!」と、思っている人もいるかもしれません。しかし、いくら可愛くても性格が悪い彼女と付き合い続けるは難しそうです。

20代~40代の男性309人を対象に行った調査では、美人な彼女なら性格が悪くても「許せる」という人はわずか23%という結果だったそうです。76%の人が、外見だけではなく性格の良さを求めていることがわかります。

もしかすると、可愛い彼女が欲しい人は、無意識に美人で“性格のよい”女性を求めているのかもしれませんね。

可愛い彼女がいるとステータスが上がる?

可愛い彼女と付き合っている男性に、付き合っているメリットを質問した調査データによると、91.7%の人が「可愛い彼女を付き合うとステータスが上がる」と感じています。

優越感がある13.1%
自慢できる15.5%
自分に自信がもてる20.2%
より努力ができる23.8%
行動や品が良くなる19.0%

出典:famico独自調査「彼氏100人に聞いた美人な彼女を持つのメリット」

【朗報!】自分の顔に自信がある女性は、意外と少ない

「可愛い・美人な女性は自分の顔に自信をもっているだろうから、自分なんかに振り向くはずがない……」と、思っている人に朗報です。

実は、自分の容姿に自信がある女性でも、顔に自信がある女性は少ないことが分かっています。自分の容姿に自信がある20代~40代の女性を対象に行った調査では、自分の顔に自信があると答えたのは7人に1人という結果に。

容姿には自信をもっている女性でも、顔に自信がある女性は意外と少ないんです。「どうせ見向きもされないだろう……」と、決めつけてしまうのはもったいないかもしれませんよ。

可愛い彼女がいる人の割合は?

「どれぐらいの人が、可愛い彼女と付き合えているのか」は、気になるところですよね。

パートナーの容姿に関する調査で、男性に「自分のパートナーが美人だと思うか」と質問したところ、以下のような結果になったそうです。

10代30.0%
20代36.1%
30代26.2%
40代15.6%
50代16.8%

10~30代の男性は比較的可愛い・美人な彼女と付き合っている人が多いことが分かります。

もちろん、若い頃のほうがパートナーのことを可愛い・美人だと感じることは多いでしょう。しかし、年齢を重ねるにつれて相手の容姿ではなく、それ以外のことに目を向けるようになると考えられるかもしれませんね。

だれかと。

可愛い彼女がいる人の特徴は?

可愛い彼女と清潔感のある彼氏

可愛い彼女がいる人には、どんな特徴があるのでしょうか。

外見と内面に分けて、特徴を紹介していきますね。

可愛い彼女がいる男性の外見

美男子だけが可愛い彼女と付き合えるわけではありません。

「清潔感がある」ということは重要なポイントです。暑苦しさのない短髪、きれいな肌、シンプルな洋服、柔軟剤の爽やかな香り……などなど、清潔感の演出方法はたくさんあります。

また、女性が重視するのは、顔のつくりではなく「体格」だというデータもあります。身長などは変えられませんが、体つきなどトレーニングで変えられることもあります。「美女と野獣カップル」という言葉があるように、ムキムキになって筋肉好きの女子からモテるのも悪くないはずです。

「自分はイケメンじゃないから……」と外見で諦めるのではなく、少しでも清潔にみられるようにケアをしたり、体作りをしたりするとよいですね。

可愛い彼女がいる男性の内面

ずばり、自分に自信があって、仕事ができる人には、可愛い彼女がいる傾向があります。

当然、なよなよしていると女性からすれば頼りないですよね。自分に自信をもっている男性は、それだけで魅力的にみえるのです。

仕事ができる男性は、女性の扱いもじょうずです。また、少なからず社会的地位や収入も高くなります。こうした理由から、可愛い・美人な女性からも人気なんですね。

【箸休め】彼女が美人あるある

ここで少しだけ箸休め。「美人な彼女を連れて歩くと、どんな良いことがあるんだろう?」と気になっている人のために、彼女が美人あるあるを3つ紹介します。

「美人な彼女がいる日常」を体験するつもりで、読んでみてくださいね。

周りから注目される
可愛い彼女と一緒に歩いていると、周りからの視線が集まるのはよくある話。「彼女は可愛いのに、彼氏はちょっと残念だな……」と思われないように、自分磨きにも拍車がかかるそうですよ。
浮気されないか不安になる
可愛い彼女は、当然ながら男性からモテます。あなたと付き合っていたとしても他の男性から告白されることも……。可愛い彼女と付き合っているからこそ「他の男性にとられるんじゃないか……」と不安になるのも、よくある話のようですね。
友達から羨ましがられる
美人な彼女と付き合っていると、友達から羨ましがられることも。彼女の写真を見せたときに「こんな美人と付き合えていいなぁ!」と言われると、ちょっと優越感にひたれるのだそう。
だれかと。

可愛い彼女の作り方

可愛い彼女は、どのようにすればできるのでしょうか。可愛い彼女を作るためにできることを紹介しますね。

たくさんの女性と出会う

可愛い彼女を作りたいのなら、女性と出会う機会を増やすのがポイント。どのようにして、女性との接点を増やせばいいのでしょうか。

社会人サークルに入る
可愛い彼女を作りたいのなら、社会人サークルに入るのも1つの方法です。社会人サークルとは、趣味やスポーツ、飲み会など、好きなものが同じ社会人が集まって親交を深めるもの。男性ばかりの職場の人でも、社会人サークルなら女性と知り合うきっかけになりますよ。
友達から紹介してもらう
友達からの紹介がきっかけで、可愛い彼女と出会った人も少なくないです。紹介してくれるのは可愛い女性ばかりではないでしょうが、少なからず出会いのチャンスが増えます。

「可愛い子じゃないなら、遠慮しとくわ」なんて言っていると、紹介しようという気持ちが薄れてしまう可能性も……。

紹介された女性の友達に、可愛い女性がいるかもしれません。意外なところに出会いのきっかけがあるものなので、友達からの紹介は断らないほうがよいでしょう。

マッチングアプリに登録する
マッチングアプリも出会いの1つ。マッチングアプリは、プロフィールを見て相手探しができるので、理想の相手と出会いやすいです。

マッチングアプリに関する調査データからも、男性利用者の38%がマッチングアプリを使って可愛い女性やキレイな女性と出会っていることがわかります。交際につながった人は40%近くいて、中には結婚した人もいます。

当サービスも相席マッチングシステムなので、リリースした際にはぜひご活用くださいね。

小手先のテクニックに頼らない

可愛い彼女を作るためには、小手先のテクニックに頼らないのも重要です。可愛い・美人な人は多くの人から好かれます。

告白されたり、アピールされたりするのは可愛い女性にとってはよくあること。そのため、どんなに積極的にアピールしたり、女ウケする髪型にしたりしたところで、彼女たちにとっては小さな出来事にすぎません。

あなたが可愛いと思う女性なら、ライバルが多いのは当たり前。たくさんのライバルと差をつけるためには「あなたに注目させる」のがポイントです。

他のライバルと差をつける方法は、次の3つ。

外見を褒めすぎない
可愛い彼女を振り向かせたいのなら、外見を褒めすぎないようにしましょう。可愛い女性は、男性から「可愛いね」と言われ慣れています。

そのため、外見ばかりを見て、内面を見てもらえていないのに不満を感じている女性は多いんです。あえて外見を褒めないで内面を褒めることで、「この人は、少し違うかも?」と思わせられるかもしれません。

対等に接する
対等に接するのも、他の男性と差をつけるポイント。可愛い女性と付き合いたいがために、彼女の要求を何でも叶えようとするのはNGです。

尽くす男性が多い中で、ワガママを受け入れすぎない男性は目立つ存在。媚びを売らずに、対等に接するようにしましょう。

フラれても諦めない
可愛い女性と付き合いたいのなら、何度フラれてもアタックし続けるぐらいのエネルギーも重要です。「この子と付き合いたい!」と思えるような可愛い女性に出会って、勇気を出して告白したとしても、フラれるのは当たり前だと思っていてくださいね。

大切なのは、フラれてもアピールを続けること。ユニリーバ・ジャパンが行った調査では「意識していなかった男性でも、告白されたら付き合うこともある」と答えた女性は、55%という結果に。「告白されるうちに、だんだんと相手の魅力に気づき、好きになっていた」のは、よくある話なんです。

可愛い彼女との付き合いを長続きさせるには?

「せっかく可愛い彼女と付き合えても、すぐに別れてしまわないか心配……」という人もいるかもしれません。そんな人のために、可愛い彼女と長続きさせるコツを紹介します。

自分磨きを怠らない

可愛い彼女と長く付き合いたいのなら、自分磨きを怠らないようにしましょう。可愛い女性は男性からモテるので、付き合えるチャンスを狙っている人はたくさんいます。

彼氏になったからといって安心していると、他の男性に奪われてしまうかもしれません。身体を鍛えたり、仕事で結果が出せるように努力したりと、無理のない範囲で自分磨きを続けてくださいね。

気持ちを言葉にする

気持ちを言葉にするのも、付き合いを長続きさせるコツです。女性は言葉を重視する傾向があるので、愛する気持ちをしっかり口に出すのは重要。

とくに「ありがとう」と「ごめんね」が言える男性は少ないので、女性から見ても手放したくない存在になる可能性が高いです。

言いたいことを我慢しすぎない

可愛い女性と付き合っていると、嫌われたくなくて言いたいことを我慢してしまいがち。でも、気持ちをおさえて付き合っていてもいずれ限界がきてしまいます。

いくら可愛い彼女と付き合えても、本音を隠し続けるのは苦しいもの。言いたいことを我慢しすぎないのも、可愛い彼女との付き合いを長続きさせるコツといえるでしょう。


可愛い彼女が欲しいと思うのは、男性にとって当たり前のこと。可愛い彼女と出会うためには、女性との接点を増やすのがポイント。社会人サークルやマッチングアプリ、友達からの紹介がおすすめです。

見た目が可愛いからといって、特別扱いをするのはNG。外見に左右されずに「対等に接する」のがコツです。

周りからは可愛い・美人だと思われていても、自分の魅力に気づいていない女性も少なくありません。まずは出会いの数を増やして、可愛い・美人な女性と付き合うチャンスを作りましょう!

だれかと。

アフターコロナにリリース!!
相席マッチング【無料】

検索イメージStep1
お店探し
マッチングイメージStep2
相手探し
相席イメージStep3
相席