食事だけはNG?出会い系サイトなのに直ホテルではなく食事することの意味

出会い系サイトといえば、大人が割り切って利用するマッチングアプリのことを指すことが多いと思います。要は、男女がマッチングしたら向かう先はホテルということ。

そんな出会い系サイトで出会った相手と食事をする、もしくは食事だけするというのはいけないことなのでしょうか。考察してみました。

出会い系における食事の意味とは

そもそも出会い系サイトを使う人にとって、食事をすることにはどのような意味があるのでしょう。

出会い系サイトを利用する男女の目的は?

クラウドソーシングサイトを使って、古くからある有名な出会い系サイトを利用したことがある男女に、その利用目的を聞いてみました。今回は調査を簡単にするために、目的を「遊び」「恋愛」「結婚」の3つに分類。

出会い系サイト利用目的のアンケート結果

大方の予想通り、遊びが大半を占める結果となりました。特に男性に至っては、約70%が遊びを目的としているようです。(むしろ、女性で結婚に票を入れている方の割合が多かったように思えます)

ひと昔前は、インターネットで知らない人と会うということへの心理的なハードルが相当高かった印象です。だからこそ、遊びというある程度割り切った目的で使われるのが、出会い系サイトということなのでしょう。

約30%は恋愛を考えている可能性がある

一方で、結果からは約30%もの人が恋愛目的で利用していると解釈することもできます。

恋愛目的で会うならば、当然、食事することは有効な選択肢になります。恋愛、つまり中長期的な信頼関係を築くために食事は有効とされます。その理由を2つピックアップします。

  • 相手を知ることができる
  • 気分が盛り上がる

すぐにホテルに行くのではなく、一度食事を挟むことでお互いの距離を縮めることができます。女性の警戒心を解く効果や、「この人ならいいかな」と思ってもらえるチャンスでもあるでしょう。逆に、脈なしの場合にはそのまま解散することもできるので、食事の計画を立ててから会うメリットは大きいかもしれません。

また、2人きりの食事を通して、互いの気分が盛り上がる効果も期待できます。お酒が入れば、普段よりも大胆になります。素の自分を見せ合うことができれば、その後の恋愛がうまくいくかどうかの見極めにもなるでしょう。

関連記事

マッチングアプリなどで知り合った人と会う前に、電話で相手のことを探りたいと思うのは自然なことです。いわゆる出会い系なら、サクラかどうか電話で確認したい人もいるでしょう。 しかし、アプリで知り合った相手と電話をすることは、一般的にOKな[…]

右手に持ったiPhone

出会い系なのに食事だけは許される?

悔しがる男性

一定数恋愛目的の人がいるとはいえ、大半は遊び(ホテルに行くこと)が目的です。遊びを目的としている相手とマッチングした場合には、食事だけで済ませることは許されるのでしょうか。

合意があれば問題なし!

出会い系サイトでは事前にメッセージのやり取りをすることが多いです。そこで食事をしたいことを伝えておけば問題はないでしょう。相手側も、その時点で食事だけを希望していることをわかった状態でやってくるので、トラブルも起きにくいはずです。

ただし、ホテル代となれば男性が負担することも多いですが、食事代は意見が分かれるところです。難しいことかもしれませんが、メッセージの時点で取り決めができると安全でしょう。

「食事だけ」にならないリスク

注意点もあります。

許す、許されないという点が気になるところですが、例えば男性側が遊び目的でヤル気満々なら、女性側は注意しなければなりません。無理にお酒を飲ませて酔わせたり、腕を掴むなどして強引に連れて行ったり…危険です。

どんなに自分が食事だけで済ませたいと思っていても、出会い系サイトでは、相手との合意形成が大切です。慎重に見極めるようにしましょう。

食事をしたいならアプリを選ぶべき

マッチングアプリには、それぞれにターゲットとする層が存在します。食事を目的とする場合にはどのようなアプリを選択すべきなのか、確認しておきましょう。

最近のマッチングアプリの立ち位置

昔は、出会い系アプリ(サイト)といえば体の関係、という印象がありました。しかも、どのサイトも似たようなターゲットに向けた似たようなサービスを展開。このようなサービスが一般的な中で食事だけを希望するというのは難しいことだったかもしれません。

関連記事

いわゆる出会系サイトは、肉体的な関係を求める男女が出会う場というイメージを、社会的には持たれることが多いです。 そのため、出会系サイトで出会い、付き合い、そして結婚する場合、世間の目が気になるのは当然のことでしょう。今回は、出会系をき[…]

結婚式で手を繋ぐ男女と影

しかし、インターネットとスマホの普及が進み、出会い系サイトやマッチングアプリも細かく棲み分けをするようになり、今では各サービスがターゲットとする世代や目的はかなり違います。そのため、食事だけを希望する人でも選ぶサービスを間違えなければ、後ろめたい気持ちになることはありません。

食事を目的とするのであれば、恋活系のアプリを選択すべきでしょう。

婚活サービスは食事の前に身分や収入などチェックの厳しさがあるので、気軽な食事に向きません。いわゆる出会い系サイトは、先述のようにホテルへ行くことを目的とする人が多いので、食事相手を見つけにくくなります。したがって、彼氏や彼女を見つけることを目的としているマッチングアプリが相手を見つけやすいといえます。

ちなみに、当サイトの「だれかと。」は、スマホから普通の飲食店での相席予約ができるサービスです。事前に決済も済ませているので、まさに「食事だけしたい」という方に魅力的なサービスではないでしょうか。ぜひ、試してみてください!(2020年10月現在 事前登録受付中)