既婚者(彼氏持ち)の私。相席居酒屋や相席カフェに行っても浮気にならない?

既婚者や彼氏持ちの女性だって、出会いが欲しくなることはありますよね。それは自然なことだと思います。

しかし、マッチングアプリなら合意をした上で特定の1人と会うので問題はなさそうですが、相席居酒屋で不特定の人と出会い、そこで初めて既婚や彼氏持ちであることを言うのは、マナーとしてどうなのでしょうか。

今回は、相席居酒屋に既婚女性、もしくは彼氏持ちの女性が足を運ぶことについて考察します。

記事を読む前に…

「コロナもあるし、ランチで誰かと交流したい…」
「人気のお店で、相席店みたいに無料で食事ができたら…」

【だれかと。】を使えば、通常の飲食店で相席ができます!
相席店は、気軽に異性と出会えて、女性はほぼ無料で飲食できることで人気。でも、お店自体に抵抗があったり、食べたいものがなかったりと、デメリットも。それを解決する、新サービスがあります。

続きをみる

既婚女性や彼氏持ちが相席居酒屋に行く理由

相席居酒屋とは、男女が相席するシステムを通して出会い、談笑し、料理やお酒を楽しむところです。そこでの出会いをきっかけに、男女の交際がスタートすることもあります。

本来、出会いを求める男女が集まる場所ですが、夫や彼氏がいるにもかかわらず、相席居酒屋で飲む女性は少なくありません。なぜ既婚女性や彼氏持ちの女性が相席居酒屋に行くのでしょうか?

それには、以下の3つの理由があるようです。

刺激がほしい

まず1つ目は、「刺激がほしい」というもの。夫や彼氏のことを愛してはいるけれど、たまには他の異性との交流で高揚感を得たいのです。

マンネリの解消や気分転換なども兼ねているのでしょう。現代に多い、会話やスキンシップが減っているなどの要因があるのかもしれません。

異性と初めて対面する時のときめきは、一期一会ならではの賜物と言えます。

より夫や彼氏を愛するための刺激として、活用する人もいるようです。

友人に誘われる

続いて2つ目は、「友人に誘われる」から。

相席居酒屋では、女性が無料で飲食できることが多いです。そのため、タダでの食事を目当てに行く人が、「1人で行くのが恥ずかしい」「数合わせに」といった感じに、出会いに積極的ではない仲間を連れて行くこともあります。

誘われた側としては、出会い目的ではないからと、断る必要性が薄まります。それだけ明確な言い訳ができるのなら、パートナーに対する罪悪感が緩和されるなんてこともあるかもしれません。

単純に興味がある

「単純に興味がある」という理由で、結婚していても彼氏がいても関係なく、相席居酒屋にいくひともいるようです。

無料で飲食できること、チェンジができること、そして異性との出会いの場にもなることを考えれば、関心が向くのもうなずけます。

相席居酒屋に行くと浮気になる?

自分の妻や彼女が相席居酒屋に行くことを夫や彼氏はどう思うのでしょうか?浮気とジャッジされるのでしょうか。それとも、ただの飲食で話がおわるのでしょうか。みていきます。

パートナー次第

浮気と思うかどうかは、パートナー次第です。つまり、人それぞれの「許せる範囲」を超えたら、アウトです。

「男性が浮気と感じる行為」の線引は、次のうちのどこかで線を引いているようです。

  • 内緒で2人で会う
  • 手を繋ぐ
  • ハグをする
  • キスをする
  • 肉体的な関係を持つ

◯段階的な浮気の基準イメージ

段階的な浮気の基準

人によって線引は段階的に違いますが、相席居酒屋で複数人で飲むという行為は「セーフ」とみなされそうです。

しかし、そこはケースバイケースです。自分以外の異性と楽しく過ごしている、それはいい気持ちのするものではありません。

浮気のつもりがなかったとしても、その点は胸に留めておきましょう。

既婚女性は不倫になる?

では、夫がいる既婚女性が相席居酒屋に行った場合、「不倫」になるのでしょうか?

日本の法律において、不倫のなかでも違法になることがあるのは、「不貞行為」と表現されるものです。

最高裁判所の判例では、「配偶者のあるものが、自由な意思にもとづいて、配偶者以外の者と性的関係を結ぶこと」を不貞行為としています。

相手と一線を越えてしまった場合を示すものであり、なおかつ、それが反復して行われた時、不貞行為とみなされます。

したがって、食事だけなら不倫には該当しないということになるわけです。

相席居酒屋で食事することは、不倫ではありません。

男性が夜のお店に行く感覚?

男性がキャバクラやクラブに行ったからと、浮気や不倫と判断されたという話はあまり聞きません

ただの悪癖、といったレベルです。

既婚や彼氏持ちの女性が相席居酒屋に行く感覚は、それに近いのかもしれませんね。

しかし、相席居酒屋の中には「婚活支援」をうたうところも少なくありません。そうなると、感覚的には近くても、全く違うものだと判断されるかもしれません。

男性が夜のお店に行くことの方がよほど“性的”ですが、比較できるものではないと、注意しましょう。

相席した人は既婚女性や彼氏持ちをどう思う?

女性側だけでなく、相席した人(男性陣)についても考えてみたいと思います。

彼らは、相席した相手が既婚者あるいは彼氏がいることについて、どう思っているのでしょうか。

気にしないことが多い

相手に夫や彼氏がいても「気にしない」ことが多いようです。相席という場の性質上、そういう人もいる、くらいに考えているのでしょう。

遊びに来ている人、彼氏を探している人、などなどの見極めを男性側もしています。あくまでも、会話や食事、交際相手探しなど、それぞれの目的に応じて楽しむことが多く、目的が一致しない相手の事情にまでは踏み込まないようです。

特別に身構える必要はないので、気楽に相席居酒屋での時間を楽しむと良いでしょう。

嘘をつくならトラブルに注意

場合によっては、トラブルに発展することもあります。

それは、嘘をつくこと。

例えば、夫あるいは彼氏がいるにもかかわらず、独身やフリーを装った時です。出会いを求めて相席居酒屋にきた男性からすれば、マナー違反もいいところ。

相席居酒屋という楽しい飲食の場を台無しにしてしまいかねません。

嘘をつかずに、正直でいることが望ましいでしょう。

アフターコロナにリリース!!
相席マッチング【無料】

検索イメージStep1
お店探し
マッチングイメージStep2
相手探し
相席イメージStep3
相席